海風が心地良い ウォーターフロントへ

博多駅からバスで約20分という近距離でありながら、ビル街からガラリと雰囲気が変わるベイエリア。

◎博多駅から「ベイサイドプレイス博多」までのアクセス:
「博多駅センタービル前E」バス停より99番に乗車し、「博多ふ頭」で下車すぐ。(乗車時間約17分)

博多ふ頭旅客ターミナルに併設された複合商業施設で、和洋様々なレストランや博多土産が買えるショップ、新鮮な食材を売る市場などが並び、海風を感じながら買い物や食事を楽しめる。館内には直径9m、高さ8mという巨大な水槽もあり、ウミガメをはじめ30種類以上の海の生き物が泳ぐ幻想的な空間も。夜になればキラキラネオンが波間にうつる美しい夜景もみられる。
博多区築港本町13-6 ☎092-281-7701
営業時間 施設により異なる □休 なし
http://www.baysideplace.jp
地下800mから湧き出す天然温泉に、家族一緒に楽しめる7種の薬石サウナ・本格チムジルバンでゆっくりと癒やされる充実のリラクゼーションスポット。浴場・チムジルバン利用はそれぞれ大人800円〜。
博多区築港本町13-1
☎092-271-4126
営業時間 9:00〜翌1:00 □休 なし
 
http://www.namiha.jp
博多港のシンボルとして親しまれているタワー。地上70mの展望室は博多のまちを見渡せる360度の大パノラマが広がっている。1階には博多港のことを見て、体験して、学べる「博多港ベイサイドミュージアム」も併設。どちらも入場無料。
博多区築港本町14-1 ☎092-291-0573
営業時間 10:00〜22:00(ミュージアムは〜17:00 ※20分前までに入場)
休 なし 料金 入場無料
http://port-of-hakata.city.fukuoka.lg.jp

ホテルや飲食店が密集する 筑紫口ゾーン

博多駅の筑紫口方面は居酒屋やバルなど飲食店が密集するエリアで、昼の顔と夜の顔が一変する。オシャレなホテルも多く、ランチからバー利用まで、様々なシチュエーションでグルメを満喫できるのでお腹を空かせて散策しよう。

ポストモダン建築家の一人マイケル・グレイヴスが、スフィンクスをモチーフに設計したホテル。円形吹抜けのエントランス・ロビー、ロトンダと呼ばれる円形モニュメントなど見どころたくさん。カフェレストラン「ル・カフェ」、創作日本料理「伴菜」、バーラウンジ「ロトンダ」、ペストリー&カフェ「スタールヴァンシス」と、グルメスポットも充実し、ランチ・ディナーブッフェのスイーツ食べ放題も好評だ。
博多区博多駅東2-14-1
☎092-412-1234(代表)
http://www.hyattregencyfukuoka.co.jp
 中華料理店「八仙閣」、「蓮双庭」やチャイニーズスイーツが味わえる「キャメルロータス」をはじめ、和洋中様々なレストランが並ぶ食の複合施設。
博多区博多駅東2-7-27
☎092-477-6567
http://teraso.jp
リゾート感溢れるスタイリッシュなホテル。宿泊者以外もレストランは利用でき、オープンキッチンが賑やかな「メインダイニング コットン」、カウンター席で鉄板料理を楽しむ「ステーキハウス ミディアムレア」、プールサイドの心地良いバー「オンザデッキ バーラウンジ」、極上の空間の中で贅沢なひとときを過ごせる。
博多区博多駅南1-9-18
☎092-433-3900(代表)
http://www.withthestyle.com

より大きな地図で 中洲川端周辺エリア を表示